修理事例詳細 REPARING MODELS

 HOME  >  修理事例一覧  >   修理事例詳細 (フィット)

アクセス

見積もり無料!納車引取無料!代車無料! TEL:045-742-1532 FAX:045-742-1567 横浜市保土ケ谷区保土ケ谷2-104

[お車でのルート]


首都高速「永田」インター、横浜横須賀道路・保土ヶ谷バイパス・横浜新道「狩場」インターより5分
横浜駅より国道1号線沿い10分。ニコちゃんマークのスマイルの看板が目印。


東京方面・横須賀方面・八王子方面・横浜近郊から好アクセスの場所に所在。駐車場も完備しております。
お気軽にご来店願います。

≫ 地図はこちら

 フィット


2017.09.28



→

作業内容 鈑金     塗装     キズ・ヘコミ     ボディコーティング     ガラスコーティング    

工期:約0日間

今回は、ホンダ フィットのリア廻りの鈑金・塗装の修理事例をご紹介させていただきます。
オーナー様は、ご自身の車庫への車庫入れの際に誤って柱に擦ってしまったとの事です。

写真 zoom

1.

損傷箇所は、リアバンパー部の傷とわずかですがリアクォーター部分にヘコミ傷が見受けられます。
テールレンズにも傷がありチリがあっていないので、少しインナー部が押されているのではないかと予想されます。

写真 zoom

2.

損傷箇所は、リアバンパー部の傷とわずかですがリアクォーター部分にヘコミ傷が見受けられます。
テールレンズにも傷がありチリがあっていないので、少しインナー部が押されているのではないかと予想されます。

写真 zoom

3.

バンパー及びクォーターパネルは、板金にて補修を行いますが予想していた通りインナー部にも少し損傷がありました。
この部分は、大きく損傷を受けたり補修範囲や補修方法が悪いと将来の車両価値にも関わってくる部分ですので、できる限り自然な仕上がりになるように補修方法を選定していきます。

写真 zoom

4.

最終的には、バンパー及びクォーターパネルは板金にて補修。
テールレンズは新品交換。インナー部は、色を入れない形で自然な仕上がりになるように板金にて補修を行いました。

写真 zoom

5.

今回は、最後の仕上げでガラス系ボディーコーティングを施工させていただき修理は完了です。
弊社で扱っておりますコーティングは、デュポン・ハイパーコートプロとなります。

コーティング施工後は、新車同様の輝きを取り戻すとともに長い期間その状態を保てますので、おクルマを大事になされる方はもちろんあまり面倒を見られない方は逆にコーティングをしておくとおクルマの傷みを最小限に留めることが可能です。
ボディケアにお困りの際にはいつでもご相談願います。


お問い合わせはこちら